鹿児島県垂水市の猿ケ城温泉を訪れる

鹿児島市から垂水市までの車輛回送の依頼が入った日、初めて猿ケ城渓谷を訪れてみた。普段なら現地を観光する時間は無いのだが垂水市に10時到着で16時に引取りで鹿児島へ戻るというパターン。陸周りで片道2時間超ということもありそのまま6時間ほど垂水市に在中して時間を潰すことに。待機時間も回送料とは別に時給換算(1時間〇千円)で支給されるとのことでのんびり過ごしてみる。

猿ケ城を目指す

到着した場所付近にはバス停が無い!!近くをマップで見てみると猿ケ城ラドン温泉があるっぽい

時間はたっぷりあるし歩いても1時間未満なので徒歩でテクテクと目指してみる。

近づくにつれて本城川が見えてくると花こう岩がゴロゴロしている。渓谷に近づいているだけあって流れる水も透明度抜群できれいである。

焼酎好きの方なら立ち寄ってみるといいかもしれないのだが私はお酒ほとんど飲まないので今回は紹介だけですみません。

猿ケ城ラドン温泉見えてきた

そのまま歩んでいくと見えてきた!「猿ケ城ラドン温泉」の入り口

ちょっと歩き疲れたので、併設されている休憩所でプリンを頬張る(笑)

施設としては外観も内装も綺麗だったのでココ近年できたのかなという感じ

運営は財宝温泉水でおなじみの財宝が行っているようです。

一息ついた後温泉に入る前に周辺をブラリしてみる。平日だったのであまり人はいなかったのですが

子供たちの喜びそうなふわふわドーム
スリル満点のアトラクション「ジップライン」

ここで温泉につかるにはまだ早いな・・・

おじさんが一人でふわふわドームで飛び跳ねてるのもアレだし

ジップラインは今は日曜日だけみたいだし

もう少し散策してみたい

河原に降りてみたい

もう少し上流に上ってみることにする。

 

ほんの少し登っていくと

コテージらしきものが見えてきた

猿ヶ城渓谷 森の駅たるみず へ到着

鹿児島のシンボル桜島の近くに位置する鹿児島県垂水市。
2010年4月、垂水市に猿ヶ城渓谷・森の駅たるみずが誕生しました。
ここは、垂水市が誇る自然景観「猿ヶ城渓谷」にできた新しいコンセプトの体験型観光施設です。
癒しとくつろぎの空間を家族、恋人、ご友人とお楽しみください。

ニジマス釣りを楽しんでその場で塩焼きにできるそうなんだが今は日曜日だけのようです。

ここで川の水の音が聞こえる・・・

河原に行けそうである

見つけましたぜ河原へ降りる細道!!

大きなゴロゴロした花こう岩の隙間を縫うように流れる川の水

大きな花こう岩の上に寝っ転がって川のせせらぎに酔いしれる・・・1時間ほど

やはり自然っていい

自然って偉大だ!!

自然の気をいっぱいもらったような気がします

立ててあった看板を見るとここからいろいろな高隅山への登山ルートがあるようです。

これから紅葉の季節。登山好きな方にはお勧めの宿泊スポットでもありますね。

再び猿ケ城ラドン温泉へ

ふむ・・・

腹が減ってきた~!!

ということで

再び猿ケ城ラドン温泉へ

ハンバーグランチセットをいただく・・・690円(税込)

500mlの財宝温泉水も漏れなくプレゼント!!

 

しばし昼食をとりながら休憩して

いよいよ温泉だ!!

猿ケ城を跡にする

ぶらぶらしてのんびり過ごせた時間

また大隅半島に遊びに来る際は立ち寄ってみたいと思います。

自然を満喫できる場所っていいですね!!

The following two tabs change content below.
かずさん
Online Shop/Claris FileMaker Pro/WordPress/Illustrator を組み合わせてのネットビジネスをしているIT系フリーランスです。スイッチON/OFFでメリハリ付けてお仕事しています。

Table of Contents