JR&バスで行く霧島神宮 ルートを計画してみる(往路)

普段は毎月一回マイカーで参拝に行く霧島神宮。願い事をするわけではないのですが何かとお世話になっているので感謝のお礼参りです。最近仕事でJRやバスを使う機会が多いのでどのぐらいの時間がかかるのだろう?と予定を立ててみた。チャンスがあれば景色を眺めながらJR&バスで行ってみるのもいいかもしれない。

霧島神宮のWEBもWordPress ですね

2パターンで検討してみる

基本は鹿児島中央駅を起点として計画し、午前中(12:00)までには霧島神宮へ到着するように計画してみますが今回は往路のみです。

※料金等の表示は改定されると変更になる場合があります。

錦江湾沿いを北上していくので桜島を見ながらだと運転席側(進路に向かって右側)の窓際の席がいいのですが午前中は日差しがきつい場合もあるのでご注意!

①バスのみで霧島神宮に行く

午前中に到着を考えるとこの2本だけ

発車「鹿児島中央駅前」の終点「重久」なので途中で寝てしまっても終点で起こされますので安心!なのですがまだ「重久」のバス停で降りたことが無い・・・Googleストリートビューで

バス料金:大人 1人 790円

この後乗り換えで

バス料金:大人 1人 490円


合計バス料金:大人 1人1280円

午前中に到着を考えるとこの1本だけ

バス料金:大人 1人 790円

発車「鹿児島中央駅前」の終点「重久」なので途中で寝てしまっても終点で起こされますので安心!

バス料金:大人 1人 490円


合計バス料金:大人 1人1280円

②普通JRとバスで霧島神宮に行く

発車「鹿児島中央」の終点「重国分」なので途中で寝てしまっても終点で起こされますので安心!

料金:大人 1人 660円

この後乗り換えで

バス料金:大人 1人 620円


合計料金:大人 1人1240円

 

帰りのバス時刻表

発車「鹿児島中央」の終点「国分」なので途中で寝てしまっても終点で起こされますので安心!

バス料金:大人 1人 620円


合計料金:大人 1人1240円

 

帰りのバス時刻表

2本しかないようなので乗り遅れないように!

結論としては

他にもルートはたくさんあるのですが乗り換えの利便性等を考えると②の普通JRとバスを利用した案がいいのかなとは思います。

他の参考例

  • JR特急「きりしま」を利用して鹿児島中央駅⇒霧島神宮駅⇒霧島神宮前 1回乗り換え
  • 鹿児島中央駅前⇒鹿児島空港⇒丸尾温泉⇒霧島神宮前 2回バス乗り換え
  • 霧島神宮以外にも霧島を満喫されたい方は国分駅周辺や溝辺鹿児島空港周辺からレンタカーを借りるのもいいかもしれません。
 
普段車ばかりで行っていましたがのんびり気長にJRやバスで行ってみるのも楽しめそうです。

土・日・祝日限定の「霧島周遊観光バス」を運行

詳細については下記URLよりご確認ください。

The following two tabs change content below.
かずさん
Online Shop/Claris FileMaker Pro/WordPress/Illustrator を組み合わせてのネットビジネスをしているIT系フリーランスです。スイッチON/OFFでメリハリ付けてお仕事しています。

Table of Contents