Blog Online Shop FileMaker ON/OFFな日々・・・

1~2人の小規模だったらFileMakerサーバーなんていらないんじゃない・・・経験談

2019年12月10日

ただ今Wordpress Shopの送料設定に間違いがあったと気づき夕方ぐらいから全商品データのアップロード作業開始で本日中には終わらない予感。WordPressの処理待ち時間にちょっとブログを更新。

FileMakerサーバー

FaileMakerサーバーの運用費用って今幾らぐらいかかるんだろうか?とググってたら下記のサイトに初期費用から月々の費用まで算出してあったので参考になります。

よく聞く「AWS EC2」「FileMakerCloud(FMC)」で初期費用は共に ¥417,864-

月額費用は「AWS EC2」:\11,700-   「FileMakerCloud(FMC)」:¥10,126-  共に年間 \120,000- 超え

この価格見ただけで無理~

FileMakerサーバー通しての運用だったら便利は便利なんだけどそこまでは金額出せないな

約2年以上前から「Sophia」さんとオンラインショップを共同で運営しているのです。今現在も。商品管理、在庫管理、注文管理、発注管理、出荷管理、メール管理、集計管理をFileMaker PRo でシステムを作り一元管理しているのです。

どのようにしているかというと

ワンスポット鹿児島は鹿児島、「Sophia」さんは福岡と離れた状態でFileMaker Proのシステムを運用しなければいけませんが共同運営を開始した当初、FileMakerサーバーで運用しようかと考えてはいたもののまだ売り上げが少なかったので無理と判断。

そこで、閃いたのが「リモートデスクトップ」!! いろいろググっては使いやすいのを試しました。

2台のWindows10 パソコン(i7 SSD)を鹿児島に設置 (私の通常使用しているパソコンと「Sophia」さんが用意したパソコン)

ちょっと散らかってますが・・・

私のパソコンと左側の画面はFileMaker Pro システム改良したり商品管理したり、「Sophia」さんのパソコンは福岡からアクセスしてショップの受発注やその他の管理をしています。

当然ながらFileMaker Proのそれぞれのライセンスでネットワーク組んでシステムを共有して同時作業しています。

この方法で約2年以上なんの問題もなく稼働しています。

私自身も昼間外出したりしているので、iPadや下記の低スペックの安いノートパソなどでiPhoneのデザリングから私のパソコンにアクセスして「Sophia」さんと同じくショップの受発注やその他の管理をしています。FileMaker Pro のシステムの動作は本体の方で処理するので外部からは表示さえできればスペックは低くて構わないのです。パケットもそんなに消費しないです。画面タッチができるともっと便利になりますのでお勧めは2in1のノートパソがお勧めなのかもしれませんがね。


mouse ノートパソコン MB11ESV 11.6インチ フルHD /Celeron N3350 /4GBメモリ/64GB eMMC/Windows10

リモートデスクトップAPPは

最初はGoogleの「リモートデスクトップ」を使っていたのですがマウス操作が微妙にうまくいかなかった・・・今はどうなんでしょうね?

「リモートデスクトップ」でググったらいっぱい出てきたので試してみたところ納得いく操作ができる「Splashtop」に決定!!

Splashtopよりキャプチャー

使い方等は「Splashtop」よりご確認いただくとして、マニュアル見ずとも簡単に設定できます。

iPhoneやiPadからAppインストールすると年間$ 16.99の費用が発生するのですが便利すぎて高いとは思わないです。

FileMaker Proだけでなくともパソコンで動作しているアプリなら外部から操作可能です。

 

ノマドワーカーの雰囲気を味わうことができます。


モバイルメディア時代の働き方: 拡散するオフィス、集うノマドワーカー

 

1~2人の小規模だったらFileMakerサーバーなんていらないんじゃない!!という経験談でした。

先にも書きましたがパケットを消費しないことから、出先からアクセスしてAmazonプライムの映画見たり、音楽聴いたりもパケットの心配することありませんね。

iPhoneのパケットは3G契約で十分間に合ってます。

時には気分を変えてお外から仕事したりしてもいいかと思います

注意しなければいけない事

  • 自宅においているパソコンはずーっと電源が入っていないと動きません!!
  • パソコンが時間でスリープ状態にならないようにもしておかねばなりません!!
  • 最大の問題点はWindows10の自動アップデートで強制的にシャットダウン、再起動になってしまうとFileMaker Proを修復しなければいけなくなることがあrました。自動でアップデートされないよう手動でアップデートするような対応策が必要です。(ちなみに30日間は自動でアップデートしない設定にしています。)

関連サイトからまとめてGoogle Search

※Googleにインデックスに徐々に登録されています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かず

かず

ワンスポット鹿児島は組織に属さないフリーランスとして活動しております。オンラインショップ,FileMaker Pro,WordPressの3点をキーワードとしたサービスを提供しています。

-Blog, Online Shop, FileMaker, ON/OFFな日々・・・

Copyright© ワンスポット鹿児島 , 2020 All Rights Reserved.