WordPress:記事の目次を自動生成してくれるプラグインがとても助かる

Twitterでフォローしている「女1人で、安全に、世界一周・・・」さんのブログを見ていたらとても見やすい作りになっているなと感心。記事毎にきちんと目次がついてるのでとてもわかりやすい。我がワンスポットのブログにも導入してみたいなと思い始めました。

プラグインを探す

プラグイン名なんてわかりませんのでキーワード検索専門屋です。”WordPress 記事 目次 プラグイン”でビンゴ!ずらずらっとヒットしました。「Table of Contents Plus」使ってる方いっぱいいらっしゃいます。定番になっているようなプラグインなんですね。私が知らなかっただけでブログ記事を書くようになったから気づいたともいえます。「女1人で、安全に、世界一周・・・」さんのブログを見に行ってよかったと思います。

プラグインインストール

プラグインの名称「Table of Contents Plus」がわかれば占めたものです。手順はいつもの通り簡単なのですがココのサイトで知ったという方もいるでしょうし手順を書いておきます。

  1. WordPress管理ダッシュボードよりプラグイン>>新規追加 を選択
    cap_no-0075
  2. 右上当たりの検索BOXに”Table of Contents Plus”を入力又はコピー&ペーストでENTERキー
    cap_no-0076
  3. 一番左上に該当するプラグインが表示されます。
    cap_no-0077
  4. 今すぐインストールして有効化するだけです。

プラグインの設定

プラグインの設定をしなければいけません。まずはWordPress管理ダッシュボードより設定>>TOC+ を選択すると日本語の設定画面が表示されます。

cap_no-0078

私のサイトでの設定画面です。お好みに応じて変えてみてください。

cap_no-0079

cap_no-0080

cap_no-0081

基本的な設定は以上になります。最後に更新をするのを忘れないでください。

他の設定機能

上級者向けMENU

各種細かい設定ができますがサイトのテーマや記事の書き方により異なるために参考までに私の設定のキャプチャ画像を掲載いたします。

cap_no-0082

cap_no-0083

サイトマップの作成

「Table of Contents Plus」のプラグインでサイトマップも作成できるとのことで作成してみましたが思ったような作りにはならなかったために今現在は利用を控えさせていただいてます。ご利用環境に合わせて設定してみてください。

最後に注意点

「Table of Contents Plus」をしっかり反映させたい場合は一つ一つの記事の中に見出し<h1>~<h4>が設定されていないと例えプラグインの設定をしようとも意味の無いものになってしまいます。そのあたりを注意しなが記事を書くことで見やすい記事ということに繋がってきます。私の過去記事を見て反省すべき点だなと思いました。

Follow me!

WordPress:記事の目次を自動生成してくれるプラグインがとても助かる” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください